【完売】クインテットサロンコンサート(尾崎 未空[Pf.]鈴木 舞[Vn.]伊藤亜美[Vn.]安達真理[Va.]伊東 裕[Vc.])

【完売】クインテットサロンコンサート(尾崎 未空[Pf.]鈴木 舞[Vn.]伊藤亜美[Vn.]安達真理[Va.]伊東 裕[Vc.])

イベント情報

演奏家 ピアノ
ヴァイオリン
チェロ
ヴィオラ
開催時刻 2019年 12月 21日 (土) 開場 17:00 開始 18:00
お問合せ先 美竹清花さろん/株式会社ILA
  03-6452-6711
  070-2168-8484
  info@mitakesayaka.com
  http://

当日プログラム

シューマン: アラベスク op.18
コダーイ: セレナーデ op.12
R.シュトラウス: ロマンス
ポッパー: ハンガリー狂詩曲
ブラームス: ピアノ五重奏 Op.34 ヘ短調

※プログラム等は、やむを得ない事情により、 変更になる場合がございます。


チケット情報

※限定50席

当日、現地払いでお願いいたします。
5,000円(一般・全席自由席)
3,500円(会員・指定席あり)
2,500円(学生・全席自由席)
※会員のご紹介はこちら
http://mitakesayaka.com/regular-member
 
 ★8Fラウンジにてウェルカムドリンクとお茶菓子をご用意しております。


いま輝いている豪華5人のメンバーによるクインテット
年末に美竹サロンで聴く魅惑の室内楽の極み──

 美竹サロンの今年の大取(おおとり)となるコンサートは室内楽です。
 なんとそのメンバーは、尾崎 未空[Pf.]、鈴木 舞[Vn.]、伊藤亜美[Vn.]、安達真理[Va.]、伊東 裕[Vc.]の5人で、まさに日本を代表する真の若手演奏家5人で、これ以上のメンバーが集合することは至難でしょう。
 そんな、いまをときめくメンバーでの演奏会が実現できるのは、当サロンでは定番のヴァイオリニストとなりつつある鈴木舞さんのプロデュースあってのことです。
 彼女のその類い稀なセンスと真摯な姿勢は、聴き手のみならず、演奏家からも信望が厚いといえます。
 まさに2019年、令和元年を締めくくる大取にふさわしい贅沢で極上の極みといってもよい室内楽演奏会となります。

 しかもプログラムは、この豪華メンバーが集うからこそ実現できた以下です。
 やるせなく甘い、どこかけだるいシューマン:アラベスク(op.18)。
 なかなか聴く機会のないヴァイオリンとヴィオラ三重奏のコダーイ:セレナーデ(op.12)。
 さらにヴァイオリンによるしっとりした魅惑のR.シュトラウス:ロマンス(へ長調)。
 そして、チェロの名曲、ポッパー:ハンガリー狂詩曲。
 最後のプログラムは、豪華5人にふさわしく、また「自由に、しかし孤独に」というブラームスをあらわす言葉を的確に映し出すかのような、ピアノ五重奏ヘ短調(Op.34)。

 室内楽だからこそ生まれる、サロンでの親密な音楽の語らいに、心地よく身を委ねたいものです。

(美竹清花さろん)